koucorp

koucorpでは企業向けSEOコンサルティングをしている株式会社洸 代表取締役の企業向けSEOコンサルタントこうのSEO対策方法を発信しています。2020年6月に法人5期目を迎えます。

SEOコンサルタントの選び方を失敗すると大損します

企業向けSEOコンサルタントこう

初めまして!

株式会社洸 代表取締役の企業向けSEOコンサルタントこう(@koucorp)と言います。

この記事では、

SEOコンサルタント選びに迷っている人へ、

失敗しないSEOコンサルタントの選び方」を伝授したいと思います。

失敗しないSEOコンサルタントの選び方の基本|まずは世の中にどんなSEOコンサルタントがいるのか?をリサーチしてみよう

SEOコンサルタントの選び方を失敗すると大損します

SEOコンサルタントを選ぶ前に、

まずは世の中にどんなSEOコンサルタントが存在するのか?を知っておく必要がありますよね。

選択肢をたくさん用意すればするほど、

あなたの条件に合ったSEOコンサルタントを見つけやすくなります。

探し方は、いろいろあります。

まずGoogleやYahoo!で「SEO」「SEO対策」「SEOコンサル」など、SEO関係のキーワードで検索してみる方法があります。

「SEO対策」というキーワードは、

SEO業界の中では、かなり難易度の高いキーワードと言われています。

そんなビッグキーワードで上位表示しているSEO会社やSEOコンサルタントは、

間違いなくSEOスキルが高いです。

もしあなたがSEOスキルの高さを重視しているなら、

GoogleやYahoo!で「SEO」「SEO対策」「SEOコンサル」と検索して探してみましょう。

もし、SEOスキルの高さ以外にも、

「口コミ・評判がいい」「対応がスピーディ」「男性(または女性)のSEOコンサルタントがいい」「〇〇県に住んでいる人がいい」など、

他の条件を求めるのであれば、

「SEO会社 口コミ」「SEO会社 評判」「SEOコンサルタント 女性」「SEO対策 香川県」など、

いろんなキーワードで検索すれば、

いろんなSEOコンサルタントが出てきます。

また、Google検索やYahoo!検索でなくとも、

ランサーズやクラウドワークス、ココナラなどのクラウドソーシングサービス。

TwitterやFacebookといった、

ソーシャルネットワーキングサービスなど、

さまざまなプラットフォームでも同様のキーワードで検索してみましょう。

SEOコンサルタントは、

いろんなプラットフォームに存在します。

Google検索やYahoo!検索以外のプラットフォームでも、

検索をかけてみましょう。

SEOコンサルタントを選ぶ前に、SEO対策を依頼したい「理想のSEOコンサルタント」のペルソナを固めよう

SEOコンサルタントの選び方を失敗すると大損します

どのビジネスでもそうですが、

まず、自社の商品・サービスを購入してくれそうなペルソナを決めます。

その上で、

そのペルソナがネットで検索しそうなキーワードをあらかじめ予測し、

そのキーワードで記事を作っておくことで、

理想のペルソナが自社ホームページにアクセスしてくるよう施策を打ちます。

これをインバウンドマーケティング、コンテンツマーケティングと呼びます。

この概念は、

SEOコンサルタントを選ぶ際も役に立ちます。

あなたが出会いたい理想のSEOコンサルタントを明確にイメージするのです。

年齢は?性別は?居住地は?SEO歴は?実績は?性格はどんな人?過去にどんな経歴を持っている人?学歴は?社会人経験歴は?兄弟は?SNSはやってる?ブログを運営している?どんな人脈を持ってる人?

など、

あなたが出会いたい理想のSEOコンサルタントを明確にイメージしてみてください。

じゃあ、その人は、

ブログやSNSなどで、

どういったキーワードで発信しているでしょう?

その人が発信していそうなキーワードをあらかじめ予測してみてください。

「SEO 好き」「SEO 実績」「企業向けSEO」「BtoB」「BtoC」「マーケティング」「アフィリエイト」「ASP」「(その人が尊敬している人の名前や会社名)」「ブログ初心者」「SEO診断」「無料相談」「インハウスSEO」「社内 SEO」「自社 SEO」「SEO会社」「SEO 就職」「SEO 転職」「月〇〇万」など

手あたり次第考え抜いて、

検索しまくってみてください。

検索すればするほど、

よりあなたの理想とするSEOコンサルタントを選べます。

もし僕があなたの立場なら「スキルを持った信頼できるSEOコンサルタント」を選びます!

SEOコンサルタントの選び方を失敗すると大損します

僕はSEOコンサルタントには4種類の人が存在すると考えています。

  1. スキルもあって信頼もできるSEOコンサルタント
  2. スキルがあると見せかけて信頼できる人を装うSEOコンサルタント(スキルがないのに信頼を装おっているSEOコンサルタント)
  3. スキルはあるけど「納期を守らない」「報連相を怠る」「レスが遅い」など、信頼性に欠けるSEOコンサルタント(スキルはあるけど信頼できないSEOコンサルタント)
  4. スキルも信頼もないSEOコンサルタント

「スキルと信頼を両方兼ね備えているか?」「片方しか持っていないか?」「両方持っていないか?」

どのSEOコンサルタントも、

このいずれかに必ず当てはまります。

もし、あなたがSEOコンサルティングを依頼するなら、

間違いなく「1」のSEOコンサルタントに依頼したいですよね?笑

自社の利益を上げるには、

自分のSEOスキルを惜しみなく継続的に、妥協せず投資し続けてくれるSEOコンサルタントの存在が欠かせません。

SEO対策には絶対的なノウハウがないので、

過去に通用した成功パターンが通用しないこともよくあります。

その際に、

諦めず、粘り強く、あなたの会社の利益のために頑張ってくれるSEOコンサルタントは欠かせません。

SEO対策は一度でも軌道に乗れば、

利益がグンと上がり、継続的な利益を生んでくれます。

しかし、SEOを軌道に乗せ、

検索順位がグラつかないレベルまで安定させるには、

かなりのスキルと試行錯誤、

そしてかなりの精神的負担がかかります。

「これならいける!」

と思ってSEO対策してみたけど、

次の日に検索順位がなぜか下がっていたり、思うように上がらなかったり。

一生懸命、試行錯誤しているのに、

アクセスが思うように増えず、

クライアントさんの利益に貢献できない悔しさを抱えることもあります。

もちろんその分、成功したときのスッキリ感は半端ないですけどね(笑)

でも、それまでの道のりは、かなり険しいです。

特に最近のSEOは…

SEOコンサルタントにかける費用は最低「月額20万円」

言い忘れてましたが、

SEOコンサルタントを選ぶ際には、

コンサルティング費用も大事な選択肢になってきますね。

大企業や資金力のある中小企業の中で、

大規模な自社ホームページを持っている会社さんは、

月100万以上も覚悟しておいた方がいいです。

だいたいは月20万以上が目安かな~と思います。

ちなみに、中には数万円レベルで引き受けてくれるSEOコンサルタントもいます。

例えば、ランサーズなんかは、

1件2万円~5万円のSEO対策の案件に、

たくさんのSEOコンサルタントが応募してきます。

SEO対策の業務をスポットで引き受けたい人や、

SEOコンサルタントとしての実績を積みたい人は、

数万円レベルで引き受けてくれることが多いです。

その中には、それなりに実績のあるSEOコンサルタントもいるので、

月20万以上かけてまでガッツリとSEO対策する必要のない場合は、

ランサーズで数万円で発注するのもアリです。

SEOコンサルタントの選び方に失敗しないよう「依頼前に必ずSEOコンサルタントとじっくり交流しよう」

SEOコンサルタントの選び方を失敗すると大損します

何はともあれ、

SEOコンサルティングを依頼する以上、

しばらくの間、その人と一緒に仕事していくわけですから、

あらかじめ「その人がどんな人か?」を把握しておいた方がいいでしょう。

まずはその人のランサーズやSNS、

ブログのプロフィールをじっくり読んで、

その人の実績や経験、発信内容をじっくり観察してみてください。

その中で、

「この人のこともっと知りたいな~」という人がいれば、

実際にお問い合わせしたり、SNSで絡んでみるなど、

交流してみてください。

例えば僕なんかは、

SEO対策が好きで、このスキルをもっといろんな人や社会に役立てたいと考えています。

その中で、

SEO対策事業をしている会社に転職したいと考えることが良くあります。

その際に、

気になった会社には積極的に自分からアプローチをかけます。

Wantedlyなどの転職サイトを利用する際に、

気になった会社に手あたり次第応募して、

その中から「返事をくれる会社」を見極めます。

そして、返事をくれた会社と実際にWeb面談してみて、

人事の人柄をチェックします。

中にはWeb面談の時点で失礼な態度を取ってくる人事もいますね。

そういう人事がいる会社とは、

今後一切かかわらないようにします。

他にもTwitterを使って、

SEO会社の社長さんや社員の方と交流することも多いです。

自分から積極的にコメントをして、

無視されることも多いですが

親身になって返事をしてくれる人もいます。

そういう細かなやり取りを繰り返しながら、

相手の人柄を確かめ、

最終的には「ここにしよう!」と決断します。

ちなみに、今のところ気になっているのは、

PLAN-Bさんとバズ部さんです♪

ということで、

例えが長くなってしまいましたが、

SEOコンサルタントを選ぶ際は、

まずは理想のSEOコンサルタントのペルソナを明確にし、

その人が発信してそうなキーワードで検索をかけまくる。

その際にGoogle検索やYahoo!検索だけでなく、

いろんなプラットフォームでリサーチしてみる。

で、何人か候補が見つかったら、

その人のスキルと信頼度をじっくり確かめて、

気になった人とは積極的に交流しましょう。

そうすれば、

失敗しないSEOコンサルタントを選べるはずです!

失敗しないSEOコンサルタントの選び方」を知りたい人は、

是非、参考にしてください!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

SEO対策をインハウスで内製化する9つの手順

SEO対策の代行を導入する前に初心者が注意すべき5つのポイント

SEO対策の外注費用と業者に外注するメリット・デメリット

SEOの業務委託をSEO対策会社でなく個人に発注した方がいい理由

SEOコンサルタントの選び方を失敗すると大損します

SEOコンサルティングの依頼|SEO対策の費用は月10万円から

≪2020年最新版≫自社サイトSEOセルフチェック診断表を無料プレゼント!

自社サイトSEOセルフチェック診断表を無料プレゼント!

■自社サイトの検索順位が上がらない

■Googleのアルゴリズムの変動でアクセスや売上が落ちてしまった


そんなお悩みを抱えているSEO担当者へ!


SEO歴7年のプロのノウハウを厳選して詰め込んだ


≪2020年最新版≫自社サイトSEOセルフチェック診断表を無料プレゼント♪


>詳細はこちら

更新日:

Copyright© koucorp , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.