コンテンツマーケティングとSEO対策の違いをプロが解説

この記事は約2分で読めます。

SEOコンサルタント田村洸典

初めまして!

山口県下松市在住のSEOコンサルタント田村洸典@koucorp)と申します。

この記事では、

コンテンツマーケティングとSEO対策の違いについてお話したいと思います。

※動画で音読解説しています。聞き流しながら習得したい方や、早送りで効率的に習得したい方は動画でご覧ください。

コンテンツマーケティングとSEO対策の違いとは?

コンテンツマーケティングとSEO対策の違い

コンテンツマーケティングとSEO対策は、

どちらも似通っていますが、

コンテンツマーケティングとSEO対策の違いとは

いったいなんなのでしょうか?

まずコンテンツマーケティングとは、

「集客→教育→販売」の仕組みそのものを指します。

自社サイト内でコンテンツマーケティングの仕組みを作ることで、

「集客→教育→販売」の仕組みを、ほぼ自動的に回せるようになります。

SEO対策は、その中の「集客手段の1つ」になります。

コンテンツマーケティングというカテゴリーの中に、

SEO対策が内包されているイメージです。

SEO歴8年の僕の感覚ですが、

最近のSEOはかなりコンテンツマーケティングのスキルを要求されます。

  • SEOを意識したSNS運用
  • SEOを意識した広告運用
  • SEOを意識したメルマガ配信
  • SEOを意識したライティング
  • SEOを意識したデザインやプログラミングなど

SEOを積極的に他のスキルに応用していかないと、

SEOの施策の幅が狭くなると言いますか、

施策が頭打ちして成果が思うように出ない印象がありますね。

昔はテクニカルなSEOだけで簡単に上位表示していたので、

狭い範囲内での施策で十分な集客効果を生めました。

SEO集客に依存するだけで売上を増やせていたので、

ある意味簡単だったんですよね。

しかし今はコンテンツマーケティングの仕組みを意識しながらSEO対策しないと、

「売上を増やす」という目標にすら辿り着けません。

メールでSEOの無料相談に乗ります

SEOコンサルタント田村洸典
koucorpではメールでSEOの無料相談に乗っておりますので、

SEOの相談をしたい企業の担当者の方がいらっしゃいましたら是非お問い合わせください。

    送信前にチェックしてください。


    ※3日以上経っても返事が来ない場合は、僕のTwitter(@koucorp)のDMまでご連絡ください。

    この記事を書いた人

    平成6年生まれ/山口県下松市在住/SEO歴8年/高校卒業後2013年3月に19歳で起業しTwitterビジネスを始める。20歳でTwitterのフォロワーを15万人集めアドセンスで月10万を達成。その後、SEOアフィリエイトを開始し21歳で月70万を達成。22歳の頃(2016年6月8日)に法人化し月90万円を達成。※今はアフィリエイトから撤退している元アフィリエイターです。2019年10月にSEOコンサルタントとしてSEOコンサルティング活動を開始。買取関連サイトのお問い合わせ数 前月比250%UP/BtoBサイトのお問い合わせ数 前年同月比300%UPなど、数々の実績を残している。

    田村 洸典をフォローする
    田村 洸典をフォローする
    SEOコンサルティングのプロ 田村洸典のブログ「koucorp」
    タイトルとURLをコピーしました