ブログの文字数はSEO的に3000文字以上がおすすめ!

この記事は約3分で読めます。

ブログの文字数のSEO

初めまして!

山口県下松市在住のSEOコンサルタント田村洸典@koucorp)と申します。

僕はSEO対策の専門家として、

主に企業ホームページのSEO対策に携わっています。

この記事では、

SEO初心者からの質問の中で特に多い「SEOとブログの文字数(文章量)の関係」についてお話していきたいと思います。

※動画で音読解説しています。聞き流しながら習得したい方や、早送りで効率的に習得したい方は動画でご覧ください。

SEOとブログの文字数(文章量)の関係とは?

SEOとブログの文字数(文章量)の関係とは

かなり密接な関係にあります。

とは言え、

SEO的に何文字がベストなのかは決まっておらず、

ブログを運営しているブログ運営者の、

各々の判断に委ねられているのが現状です。

SEOで上位表示させるために必要なブログの文字数は3000文字

ブログの文字数のSEO

SEO初心者の人からよく質問をいただく「ブログで必要な文字数

文字数はブログを運営する人にとって、

大きな悩みの1つです。

しかし、

文字数について言及しているブログほど、

ブログで何文字書けばいいのか?

ハッキリと定義していないのが現状です。

なぜなら、

SEOにおいて最適なブログの文字数を定義するのは不可能だからです。

ビッグキーワードのブログの文字数は気にしなくていい

ビッグキーワードはカテゴリーページに配置するのが基本です

カテゴリーページは、

良質な記事をカテゴリー配下に配置すれば自然と上位表示するので、

カテゴリー配下で「ミドルキーワード」と「ロングテールキーワード」の良質な記事を量産すればOK。

※ちなみにトップページはあなたがブランディングしたい会社名や個人名、ブログ名を配置し、指名検索キーワードでの検索流入を増やしてE-A-T(専門性-権威性-信頼性)を向上⇒ブログ全体のSEO評価を上げ、検索順位を上げるのが基本です。

※指名検索キーワードと一緒にビッグキーワードをトップページで狙う方法もアリです。この辺りの塩梅はブログによって変わります。

しかしながら、

ミドルキーワードやロングテールキーワードでは、いったい何文字書けばいいのでしょうか?

個人的な意見としては、

「必要なキーワードと共起語が網羅されていたら何文字でもいい」

「ユーザーさんが有益と感じ、SNSでも拡散してくれるブログの文字数なら何文字でもいい」

というのが結論です。が…

敢えて言います。

3000文字以上書きましょう!

「文字数の多い長文SEOコンテンツだから」SEOに強いわけではない

SEOとブログの文字数の関係を気にする人の中には、

文字数の多い長文SEOコンテンツはSEOに強い

と思い込んでいる人が多いです。

確かに、

いろんなキーワードで上位表示しているブログほど、

長文SEOコンテンツが多いですよね。

しかし、

「文字数の多い長文SEOコンテンツだから」SEOに強いわけではありません

いろんなキーワードで上位表示しているブログほど、

記事のテーマに対して十分な専門知識を提供しているからです。

例えば「SEOとブログの文字数の関係について記事を書いてください」と言われたとき、

多かれ少なかれ、

その人が持っている専門知識を提供しなければなりません。

メールでSEOの無料相談に乗ります

SEOコンサルタント田村洸典
koucorpではメールでSEOの無料相談に乗っておりますので、

SEOの相談をしたい企業の担当者の方がいらっしゃいましたら是非お問い合わせください。

    送信前にチェックしてください。


    ※3日以上経っても返事が来ない場合は、僕のTwitter(@koucorp)のDMまでご連絡ください。

    この記事を書いた人

    平成6年生まれ/山口県下松市在住/SEO歴8年/高校卒業後2013年3月に19歳で起業しTwitterビジネスを始める。20歳でTwitterのフォロワーを15万人集めアドセンスで月10万を達成。その後、SEOアフィリエイトを開始し21歳で月70万を達成。22歳の頃(2016年6月8日)に法人化し月90万円を達成。※今はアフィリエイトから撤退している元アフィリエイターです。2019年10月にSEOコンサルタントとしてSEOコンサルティング活動を開始。買取関連サイトのお問い合わせ数 前月比250%UP/BtoBサイトのお問い合わせ数 前年同月比300%UPなど、数々の実績を残している。

    田村 洸典をフォローする
    田村 洸典をフォローする
    SEOコンサルティングのプロ 田村洸典のブログ「koucorp」
    タイトルとURLをコピーしました